2010年02月03日

「ともだちでいようよ」 by 桜井幸子

新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします、って、遅すぎ…ですね。

2010年一発目の記事は、2009年末に飛び込んできたビックリニュースから。

2009年12月28日 ... 女優の桜井幸子が28日付の公式ホームページで、2009年をもって芸能活動から引退することを発表した。
引退後については「より一層社会的見聞を広め、社会に貢献できる個人を目指し、実り豊かな人生となるよう、目標を定め、研鑽に努めて参りたいと考えております」


桜井幸子が引退なんだそうです。
人生観が変わるような何かが彼女の中に芽生えたんでしょうか。う〜ん、謎。

何を隠そう、彼女の事はスワンの涙でデビューした頃からずっと好きだったんですよね。好きなタイプは?と聞かれたら、必ず「桜井幸子とか…」って答えてましたよ。
人間・失格、未成年、セカチューなどの人気ドラマが印象に残ってます。陰のある薄幸な雰囲気でいて、芯が強い女性といった演技においては、右に出る物がいないと思います。素敵な女優さんだったのに残念です…

さて、女優というイメージしかない彼女ですが、元はと言えばサンミュージックのアイドル出身、歌も2曲出しておりました。
アイドル時代の愛称はSACCO。(サッコって言うんでしょうか?サコ?)
田村英里子に続くサンミュージックアイドルは、清純派のSACCOに決まりっ!ってな感じだったんですが。。。

tomodachideiyoyo.jpgデビュー曲は「ともだちでいようよ」。

期待度満々だったんだけど、、、どうして〜、SACCOのイメージと全然違うやん!!!

何せ、アップテンポな曲で、ジーパン履いて、軽くシャウト気味、活発な明るい女の子のイメージ。しかもちょいと太い声なんですね、これがまた。

そんな〜、、、デビュー曲から冒険しなくてもいいじゃん。
スカート履いて、ちょっと大人しい感じ&可愛い女の子をアピールしとけばいいやん〜!

 ♪ごめんね ともだちでいようよ
  ハァハン このままで今は
  恋なんかわずらわしく ハァハン 厄介なものだね
  私の心に男の子がいるみたい そうしっかりつかめるまで
  ともだちでいようよ

これじゃまるで男が言うようなセリフじゃないか。SACCOが言うことじゃないよ〜。
当時は菊池桃子や西村知美みたいな清純派は既に時代遅れというイメージだったから、仕方がない面もあったかもしれないですがね。

女優業に専念してからは、清楚系の素敵な女性のイメージにて統一。
そして、今回彼女はどのような新しいステージを選ぶのでしょうか。

何はともあれ、長い間お疲れ様でした。新しい旅立ちを応援しております。


posted by ハルティ at 02:18| 香港 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 90年以降デビュー♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この歌は、明星の付録の歌本に載っていましたが、
一度も聞く機会がありませんでした。
Posted by JUN*2 at 2010年02月06日 10:31
おしさしぶりです。
桜井幸子はつかみどころがない感じが魅力ですね。
高校教師の演技が思い出ですね。どちらかというと持田真紀の方が可愛げがあるのかな。次は大西ユカにいきます。
Posted by i​n​v​e​s​t at 2010年02月07日 18:44
JUN*2さん、聞いたことなかったですか?
彼女のイメージとはちょっと遠い曲なんですよ。どうして〜って感じです。
Posted by ハルティ at 2010年02月11日 03:29
investさん、おひさしぶりです。
そうですね、桜井幸子は透明感のあるフワッとした感じでした。
僕も高校教師では僕も持田真樹の方が好きでした。はい、可愛げがありましたね!
Posted by ハルティ at 2010年02月11日 03:33
こんにちわ。あれここにもコメントしてたんですね私は忘れてました。いや前回のコメントでも書きましたが桜井さんは高校教師と人間失格の演技位しか記憶になかったんですが(あとライフカードのCM)、最近ぐっとくるものがあります(多分引退したから?、高校教師全話をみたからだと)。感動して色々調べました。意外と一流企業CMの多さとデビュー間もない頃から有名ドラマにも(スワン)、NHK朝どらに出てたんですねー。期待されていたんでしょう。バラティーや志村けんの番組にも出てたようです(動画確認)。サッコっていわれてたらしいですねー。しかも歌もイメージと違う、ロックシンガーぽっくて新鮮です。

なんで今までそれ程気にならなかったのか悔やまれます。もうTVでは見れないだろうし、年齢が近いのもあるし、90年アイドル不遇年代を生き残った改めて大物だと思います。もしよかったら高校教師解説の記事を作りましたのでそこに何か意見を頂けるとうれしいです。また桜井さんの当時の情報もお教えください。
Posted by invest at 2010年09月13日 09:54
investさん、桜井幸子にハマってしまったんですね。私は当時から大ファンでした!

ここで紹介した「ともだちでいようよ」も愛称の「SACCO」も、女優時代しか知らない人にとっては、彼女のイメージに比べて違和感があるんじゃないかと思います。ファンである私も当時から違和感ありましたから…。

本来彼女がプッシュされるべき同時期に、同じ事務所の田村恵里子が人気を博し、大体的に売り出しを掛けられてましたから、桜井幸子の戦略が曖昧になってしまったのでしょうか。

彼女の出世作、朝ドラの「おんなは度胸」のヒロインに抜擢されなかったら、売れないアイドルで終わってたかもしれません。

以降、女優に専念となりましたが、できれば彼女のイメージにあった曲を1枚くらい発売してくれればなぁと思ってました。
Posted by ハルティ at 2010年09月14日 03:46
93年放映の時、演技の旨さと表情が素敵でその時は確かに惹かれました。ただその後大学卒業して就職したのでそれどこじゃなかったんですよねー多分。

その後はなんか週刊誌の影響でしょうか。不倫とか性悪みたいなことが書いてあったりしてだんだん忘れていったんです。それからTVでたまに見てたりしたんですが、ライフカード(オダギリジョーと)のCMが笑えて記憶にあります。それからR35のCMを見てまだほっといてました。で今年8月に高校教師と人間失格を見てやっぱりスゴイ女優さんではないか!と晴天の霹靂でした。で相当調べました。

なんか現役の時、もっと見てればよかったって後悔しっぱなしです。引退の理由がはっきりしないのもモヤっとします。今後、結婚でもして幸せになって
ほしいと思いますが、別に辞めることないのに。

ここから先は掲示板に書かれた事(事実かどうか?)を元に推測ですが(本人に迷惑かける意思は全くないです)、

@大手事務所から零細事務所移籍(2000年位?)
により営業力低下
A以前のイメージの役回りから脱却が困難だった
(トーク番組やバラエティなどそして経歴などから安売りする感じはない)
ことにより

仕事が制限され、そして海外の仕事をして疲れる芸能界よりも社会貢献したいとの事になったのではないでしょうか。もちろん不況の今、現事務所との待遇面での問題もあったかもしれません。

またわかることがありましたら書き込みます。
返信ありがとうございました。
Posted by invest at 2010年09月14日 08:17
ニコ動で貴重?なのみつけました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4435835
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2954881

当時見たら絶対ファンになってたと思います。
全く記憶ないです。
Posted by invest at 2010年09月14日 19:15
また来ました。book off2店とgeoで桜井関連を探しました。結果book 2店にて写真集1冊(91年)、CD BEST(94年)2個ありました。
300円、500円で購入しました。
amazonnでは結構見かけますが、大手中古店では捜索は厳しいです。私が買ったからあとCD1個しかありませんから。

感動しました。
Posted by invest at 2010年09月19日 13:25
引き続き情報収集中です。

ディズニーを100倍楽しむ 96年頃のフジ情報番組
http://www.youtube.com/watch?v=EDr6aoWX2xQ&feature=related

これはびっくり。ファンクラブ(ハッピーポスト?)の情報です。91年頃?かと
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/7219/
Posted by at 2010年09月26日 23:30
investさん、沢山の書き込みありがとうございます。日本に帰国してたりしたので、なかなかお返事を書くことが出来ず、すみませんでした。

桜井幸子にどんどんはまってしまったようですねぇ。bookoffでCD&写真集見つかったんですか?うらやましい。私もベスト版CD欲しいです〜。

Youtubeの情報もありがとうございます!ディズニーの映像、滅茶苦茶カワイイではないですか!!!

何かの記事で彼女の引退の真相(?)を触れた記事を読みました。何でも米国人の恋人と再婚してロスに移住する計画があり、静かに暮らしたいとか。
それはそれでおめでたい事ですが、何故それが引退に繋がるのか、やはり分かりません。彼女のような雰囲気を持つ女優さんって結構貴重だと思うので、需要はあると思うのですが、疲れちゃったんでしょうかね…

また、いつかひょっこりと現れて元気な顔を見せて欲しいです。
Posted by ハルティ at 2010年10月01日 01:27
私も大分ネット中心にほとんど探したつもりです。
wikiに載ってなかったんですが、デビュー前後ではモモコクラブ(TV番組)の会員だったらしき情報が。

スーパーモモコクラブといういわゆる美少女アイドルPV(当然VHS)やすっぴん(英知出版)という美少女グラビアに出てたらしい事も。

また歌手時代のPV(他アイドルと共同)のVSD(レーザーディスク)がネット専門店でありました。

お仕事か何かでお忙しくて大変でしょうが、色々今後も情報交換お願いします。捨てアドレス教えて頂ければ幸いです。

なお日本では色々再放送してます。
http://www1.ocn.ne.jp/~sakuari/sachikonews.htm
Posted by inest at 2010年10月01日 08:28
定期報告です。
今週までフジテレビTWOにてフジテレビ94年1月放映「この世の果て」を観ました。鈴木保奈美主演のやつです。また桜井さんの新たな演技を観ました。目の見えない妹の役柄です。多少野暮ったい印象を受けましたが、真っ直ぐな性格と薄幸な演技で涙が出ました(もちろんドラマの内容もいけてます)。

それと貴重な動画を一つ。
フジのペプシドラマスペシャル
葡萄が目にしみる(1991年)
という戸田菜穂主演の桜井淳子も出てたドラマがあったようです。桜井幸子さんはどうやら脇役のようでしたが、メイキングがyoutubeにありました。
http://www.youtube.com/watch?v=s1sOqaQAAcM
少し出てます。明るい感じですごく○です。2にも出てるのでよーく探してください。
Posted by invest at 2010年10月09日 22:04
investさん、桜井さん情報、凄い調べましたね。

momocoクラブにいたとは知りませんでした。

雑誌「すっぴん」と言えば、二線級の女の子とちょっとエロが入った雑誌でしたよね。桜井幸子が出てたとしたらデビュー当時くらいですかね。

「葡萄が目にしみる」のyoutubeみました。NGシーン見つけました!可愛かったですね。あんな感じが素の彼女なんですかね。
Posted by ハルティ at 2010年10月18日 04:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。